japaneseenglish
login contact

日本MRS定期刊行物

日本MRSニュース

バックナンバー

2018年 Vol. 30-No.3 Aug.

目  次
やあ こんにちは
発展する日本の光学薄膜の歴史と衰退する光学教育
東海大学工学部光・画像工学科 教授 室谷 裕志
研究所紹介
岡山大学異分野基礎科学研究所
岡山大学異分野基礎科学研究所 所長・教授 久保 園芳博
トピックス
放射光を用いた 模擬燃料デブリの研究
国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
原子力科学研究部門 原子力科学研究所 物質科学研究センター
環境・構造物性研究グループ・グループリーダー 米田 安宏
ご案内
■第28回日本MRS年次大会―循環型社会のための マテリアルズイノベーション―
日時:2018年12月18日(火)~20日(木)
場所:北九州国際会議場・西日本総合展示場(福岡県北九州市小倉北区浅野3-9-30)
懇親会:2018年12月19日(水)18:30(予定)、ミクニワールドスタジアム
 

2018年 Vol. 30-No.2 Jul.

目  次
第28 回日本MRS 年次大会開催案内
【会場】北九州国際会議場 西日本総合展示場
【開催日】2018年12月18日(火)~20日(木)
■ シンポジウム 代表オーガナイザーおよびトピックス情報
■ 国際シンポジウムオーガナイザー 研究施設・研究トピックス特集

2018年 Vol. 30-No.1 Feb.

目  次
基礎研究に人と予算を!
株式会社リガク 顧問 虎谷 秀穂
第27 回日本MRS 年次大会開催報告
――グローバル成長を支えるマテリアルズイノベーション――
2017 年12 月5(火)~7 日(木) 横浜市開港記念会館、万国橋会議センター、横浜情報文化センター
国際会議報告 IUMRS-ICAM 2017 Kyoto The 15th International Conference on Advanced Materials
2017年8月27日(日)~9月1日(金) 京都大学吉田キャンパス(百周年時計台記念館、吉田南総合館他)

2017年 Vol. 29-No4 Nov

目  次
21世紀材料開発の視点
東北大学 名誉教授・公益財団法人電磁材料研究所 相談役 増本 健
研究所紹介
東京ロボット産業支援プラザ
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センタープロジェクト事業推進部
プロジェクト企画室副主任 入川 涼
研究トピックス
熱フィラメントCVD法によるメカニカルシール用 多結晶ダイヤモンド膜の成長速度と摩擦摩耗特性
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター技術経営支援部交流連携室
上席研究員 長坂 浩志
ICMAT 2017報告
日本MRS前会長・伊熊泰郎
IUMRS-ICAM 2017報告
MRS-J報告  盛況裏に終わった2017年度MRS-J大実験室
第27回日本MRS年次大会 開催案内
2017年12月5日(火)~7日(木) 横浜市開港記念会館、横浜情報文化センターほか

2017年 Vol. 29-No3 Aug

目  次
MRS-Jの会長に就任して
九州大学先導物質化学研究所 教授 高原 淳
研究所紹介
東京理科大学総合研究院太陽光発電技術研究部門 杉山 睦
研究トピックス
多結晶酸化亜鉛薄膜における非化学量論比制御とキャリア輸送設計 山本哲也
 

2017年 Vol. 29-No.2 Jun

目  次
第27回日本MRS年次大会 開催案内
2017年12月5日(火)~7日(木) 横浜市開港記念会館、横浜情報文化センターほか
シンポジウム代表オーガナイザーおよびトピックス情報
シンポジウムオーガナイザー研究施設・研究トピックス特集
ご案内
日本MRS協賛第26回無機リン化学討論会「千葉大会」講演
日本MRS共催平成29年度日本学術会議公開シンポジウム
日本MRS協賛10th International Symposium on Transparent Oxide and Related Materials for Electronics and Optics (TOEO-10)

2017年 Vol. 29-No.1 Feb

目  次
やあ こんにちは
真空には五つの性質がある
真空テクノサポート代表・元日本真空工業会専務理事 木ノ切恭治
第26回日本MRS年次大会 開催報告
2016年12月19日(月)~22日(木) 横浜市開港記念会館、横浜情報文化センターほか
ご案内
第27 回日本MRS 年次大会シンポジウム公募のお知らせ (2017.12.5-7)
IUMRS-ICAM 2017 -The 15th International Conference on Advanced Materials (2017.8.27-9.1)

今までの日本MRSニュース記事

2017年(Vol.29) No.1(Feb) No.2(Jun) No.3(Aug) No.4(Nov)
2016年(Vol.28) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Sep) No.4(Nov)
2015年(Vol.27) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2014年(Vol.26) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2013年(Vol.25) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2012年(Vol.24) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2011年(Vol.23) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2010年(Vol.22) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2009年(Vol.21) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2008年(Vol.20) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2007年(Vol.19) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2006年(Vol.18) No.1(Jan) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2005年(Vol.17) No.1(Jan) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2004年(Vol.16) No.1(Jan) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2003年(Vol.15) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2002年(Vol.14) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2001年(Vol.13) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No.4(Nov)
2000年(Vol.12) No.1&2(Apr) No.3(Jul) No4(Nov)
1999年(Vol.11) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No4(Nov)
1998年(Vol.10) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No4(Nov)
1997年(Vol.9) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No4(Nov)
1996年(Vol.8) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug) No4(Nov)
1995年(Vol.7) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Aug)  
1994年(Vol.6) No.1(Feb) No.2(Jun) No.3(Nov)  
1993年(Vol.5) No.1(Feb) No.2(May) No.3(Sep)  
1992年(Vol.4) No.1(Jun) No.2(Sep)    
1991年(Vol.3) No.1(Mar) No.2(Sep)    
1990年(Vol.2) No.4(Nov)      

先進材料科学・技術研究会ニュース

1990年(Vol.2) No.1(Mar) No.2(Sep) No.3(Sep)  
1989年(Vol.1) No.1(May) No.2(Jul) No.3(Sep) No.4(Nov)